ムダ毛を簡単に安全に処理できる脱毛|効果の持続性はとても高い

女性

脱毛を利用する際

医療レーザー脱毛で気をつけること

女性

医療レーザー脱毛で永久脱毛をする前に、準備しておくことや気をつけることがあります。まず事前にしなければならないのが無駄毛の処理です。脱毛したい毛を剃っておくと医療レーザー脱毛がスムーズにできます。医療機関によっては医院で処理してくてる所もありますが、大抵は事前に自分で処理しておく必要があります。処理するときに毛抜きを使って無駄毛自体を毛穴から抜いてしまうのはNGです。毛がなくなってしまうと医療レーザー脱毛が出来なくなってしまうからです。また、脱毛前は日焼けをしないように気をつける必要があります。日焼けをすると医療レーザー脱毛の効果がなくなってしまい、レーザーを充てると痛みが強くでることもあります。

毛周期のしくみを知ろう

医療レーザー脱毛をするなら知っておくと役立つのが無駄毛の仕組みです。無駄毛の毛周期と医療レーザー脱毛は密接な関係があります。毛周期とは毛が生まれ変わるサイクルのことです。成長期、退行期、休止期という3つのサイクルを繰り返して毛は生え代わっています。医療レーザー脱毛は成長期の毛にしか効果がないという特徴があります。成長期の毛とは皮膚の表面から出ている状態の毛の事です。しかし、体毛全体でみると成長期の毛は約3割ぐらいです。残りの毛は皮膚の下に眠っている状態にあります。皮膚の下に眠っている毛が成長期になるのを見計らって、約2ヵ月〜3ヵ月おきぐらいのペースでレーザーを照射することで完全な脱毛ができるのです。